「売れている人気の2万1,000円のお茶!!さらに21万円のお茶も!?」未来世紀ジパング 6/3

6月3日 「未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜」で

日本の緑茶が世界で沸騰!

「“日本の緑茶が世界へ
   最強の輸出品になるか!?


という特集をやっていました。


そのドローイングとして、日本国内の消費行動の変化、
アベノミクスによる活況で、高額消費がブームにと題し、

「MASA」が取り上げられていました。





アベノミクスで活況! 高額消費がブームに!!


「ワインボトルに入った… 2万円超えの超高級緑茶」

1本 21,000円の超高級緑茶

予約限定のこの超高級緑茶は、ほぼ完売状態だといいます。


アベノミクス効果で、日本の消費が元気を取り戻している。
百貨店では高額消費に火がつき、売り上げを底上げしているといいます。

高額商品はデパ地下の食品売り場でも好調な売れ行きだなんだそうです。

商品棚にうやうやしく陳列されているのは、
一見ワインボトルのようにみえますが、
中身をみると、赤でも白でも、ロゼでもない色合い


その正体は、玉露ほうじ茶

このお店では選りすぐりの日本茶
ワインボトルに入れて提案しているそうです。


Queen of Blue deluxe 3,990円
 JALのファーストクラスで提供されている緑茶


King of Green MASA premium 21,000円
 北海道洞爺湖サミットにて各国首脳に振舞われた銘茶

 このMASA(超高級緑茶)が欲しいとわざわざ来店して予約。
 何度も購入するというお客さんもいるんだそうです。

 



King of Green MASA premium

 お酒が飲めない人でも楽しめる味をというのがコンセプト

静岡県・浜松市
高級茶葉を生産する全国でも有数のお茶所

4月下旬は一番茶の収穫のシーズン



MASA天竜茶から作られます。


天竜茶とは、江戸時代将軍に献上されていた銘茶

今でも人の手で1枚1枚丁寧に摘みしてる貴重な日本茶


しかも、MASA用の茶葉が収穫できるのは
一年で最も状態の良い2日間に限られる



丹精込めて作られる日本の緑茶は、アメリカ、そしてヨーロッパでも大人気に!

メード・イン・ジャパンの日本茶は世界を席巻することができるのか!?


という展開で番組は続いていたのですが、2万超の緑茶。。


インパクト抜群ですね。

しかも、それが売れている…



気になってちょっと調べてみたら…

    
  …もっと高いのがありました。


その額、なんと…


      210,000円 

 21万円です!!


21万円のお茶って…  どんな味がするんでしょうか!??

≫【完全受注生産】21万円のお茶 King of Green MASA【Super premium】





高級紅茶

    

   コチラは31,500円の紅茶       2,940円のちょっとリッチな紅茶






《 人  気 》

>>人気★★★5/23 とんねるずのみなさんのおかげでした「全国 麺の旅 わざわざゴ麺ナサイ」滋賀/徳島・兵庫

>>人気★★嵐にしやがれ「東京イイ店クドイ店  ベースボール」洋食/ビーフシチュー 東京・立川 6/1

>>5/22 ヒルナンデス「プチ贅沢スーパー 成城石井!急成長の訳」

>>人気★満天☆青空レストラントマト特集「ふくあかね、サンマルツァーノ/トマト料理・トマトジャムのレシピ」

>>めちゃイケ「ガリタ食堂 VS タニタ食堂」ガリタDが人生初のダイエット!? 5/25

>>SmaSTATION!!「キッチン便利グッズ売り上げベスト5」5/25








posted by gr57 at 04:26 | Comment(0) | 通販、お取り寄せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。