シューイチ 「“注目度No.1沿線!” 東横線グルメ」


シューイチで、

東MAXと行く…注目度No.1沿線! 東横線グルメ

という特集をやっていました☆


3月16日に東横線と副都心線が相互直通運転を開始し、
何かと話題の多いエリアの特集ですね!

今回の特集では、渋谷と横浜を結ぶ東横線のうち、
中目黒から自由が丘までを各駅巡り。


東MAXこと東貴博さんが案内したお店は、


中目黒:伝説のナポリピッツァ「聖林館」目黒区上目黒

このお店のピザはマリナーラとマルゲリータの2種類だけ。
使う材料は全て国産、生地を味わって欲しいので
シンプルなピザ2種類しかおいていないというこだわり!


トマト、バジル、モッツァレラのマルゲリータ ¥1,500

チーズを使わないトマト、にんにく、オレガノのマリナーラ ¥1,500


お店の雰囲気も格好良くて、是非行ってそのこだわりの生地を味わってみたいですね!




祐天寺:駒沢通り沿いにある焼肉店「東京苑 祐天寺」目黒区仲町

毎朝、芝浦の市場で職人が選び抜いて上質な肉だけを提供しているお店。

元祖 10秒ロース ¥1,200
 片面5秒ずつ焼いて食べることからこの名前が。

そして、さらに焼き時間の短い 限定 3秒ロース ¥1,500も。

見てるだけでは早過ぎると感じるが、食べてみればわかるという。


んー 食べてみたい!!




次は、学芸大学:「とき家」目黒区鷹番

ここでは、肉汁溢れる “炊き餃子” ¥900

水餃子と違い、牛骨と鶏ガラでとったスープで炊き込んだのが “炊き餃子”
東京ではあまり見かけませんが、福岡辺りではメジャーなんだそうです。


私は、お鍋をするときに餃子を入れるんでなんとなくイメージはできるかな?
食べてみたいけど。。




さらに、都立大学:「御菓子所 ちもと」目黒区八雲

1日1,000個も売れる看板商品 “八雲もち” は
卵白を寒天で固めた淡雪を混ぜたオリジナル


まるでマシュマロのようなやわらかさで、もちもち ふわふわ
中にカシューナッツが練り込んであるそう。

八雲もちと抹茶のセット ¥600


東さんがほんとうに美味しそうに食べていたのでスゴい気になりました〜




最後は、自由が丘:美と健康をテーマにした「美食韓国 五味五彩」目黒区自由が丘

たじん鍋に入った「白プルコギ」¥2,700

プルコギというと普通は鉄板で焼くところを
松坂ポークを特性の塩ダレを加えた牛骨スープで煮込んであります。

たっぷりのお野菜と一緒にいただくやさしいお味。


プルコギのお鍋。家でプルコギを煮てもおいしくできるんですかね?
挑戦してみようかな〜




といった、シューイチの「注目度No.1沿線! 東横線グルメ」でした!




posted by gr57 at 13:43 | Comment(1) | お店特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 履歴書の書き方 at 2014年01月26日 14:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。